So-net無料ブログ作成
検索選択

8月1日 こうもり様体操(7/30) [住]

先日、井本整体へ行って参りました~[かわいい]

体調がいささかよくなくても、

体操すると身体がホワッとしてスッキリするので、

母と、這ってでも行く事を目標としております[ぴかぴか(新しい)]



ところで、皆様…

こんな症状に覚えはありますか?





膀胱炎、頭痛、吐き気、皮膚のかゆみ、咳、胃痛、胸痛、

腹痛、眼底出血、関節痛や筋肉痛、不正出血、痔、

足の痛み、踵の痛み、むくみ、つる、目が腫れる、

のど痛、下痢、肘痛、めまい、耳鳴り…





きのこ、身に覚えがある物が沢山ありました!!

(腹痛、下痢、痔、関節痛、足の痛み…[たらーっ(汗)]





沢山あったけど、ひとつでも該当するものがあると、

熱中症の疑いですって!

(キャー![あせあせ(飛び散る汗)]




あるんじゃない?あるんじゃない?

身に覚えのある方、

きのこ以外にも、いらっしゃるのでは?





寝ている間は、「虚」(無防備)の状態なので、

クーラーを持っているお宅では、

寝ている間も湿度管理をするように言われました。

寒すぎる場合は、布団をかぶるなどして、調節するのが良いみたい。

ただし、窓の開けっぱなしはNG。

夜風は湿気を含んでいて、身体には良くないそうです[あせあせ(飛び散る汗)]

あと、水分を補給する時には、水+塩分を少々取った方が良い事は…

かなり周知されていると思います。

きのこ、500mlのボトルに氷水と、

一つまみ弱の、ほんのわずかな塩を入れるようにしてますが…

味覚には、ほぼ影響ありません[ぴかぴか(新しい)]





そんなこんなで、今の季節…

なかなか、温度管理が出来ない身体となっており、

さらに今後も、夏の暑さから、秋の涼しさへと変化していく季節を迎え、

身体が対応できる体操を、今回教えて頂きました[かわいい]




汗をかける身体になる為に…




2017-8-1DSC_0801.JPG

変な格好でゴメンナサイ





「こうもり様体操」

太腿の裏を伸ばす体操です。


図のような、仰向けに寝て、足を上げている姿勢で、

太ももの裏側を伸ばす体操なのですが…

細かい説明が色々あり過ぎるので、ざっくりまとめると…[あせあせ(飛び散る汗)]


仰向けに寝て、

膝を立てて、

胸に引き寄せて、ちょっと戻して、

そこから足先を天井の方に上げて、

踵を蹴り上げる力を利用して太ももの裏側を伸ばす…

(太ももの前側、腹筋には力が入らないように調整します)


…といった感じです(汗)





汗は、腎と関係があり、

腎のポイントが、太ももの裏側になるそうです。




そして、この体操ををすると、

みるみる汗がじんわりと湧いて来るのです~[グッド(上向き矢印)]




水分摂ったらすぐトイレに行っちゃうのも、

尿の色が濃かったりするのも、

夜な夜なトイレに起こされるのも…

排泄が上手くいってないのが関係しているようで…



きのこ、確実に

体温調節が上手く出来ていない自信あります~[揺れるハート]





汗をかける身体になる、という事は、

解毒が出来る身体になる、と言う事なので、




この体操を続けて、

この夏を乗り切りたいと思います~[グッド(上向き矢印)]





暑さや、湿気や、時には寒さ…のこの季節…

みなさま、お身体ご自愛下さいませ[かわいい]





nice!(34)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感